本日のマイクロスコープ治療(朝のニュース、精密根管治療、ブリッジセット、神経保存)|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※お電話による受付は午前は12:45、午後は17:45までとなっております(以降留守番電話になります)

歯科矯正

歯を抜かない治療

本日のマイクロスコープ治療(朝のニュース、精密根管治療、ブリッジセット、神経保存)

投稿日:2018年1月19日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。今日の朝怖いニュースがやっていましたね。

勝手に歯削る。真相は良くわかりませんが。。。説明不足なのは間違いないようです。ただ日本の保険制度にも問題があり応急処置の制度な為この上の記事のような状況になりやすいのは事実です。

それを防ぐ為に 当院では必ず 歯科ドック→カウンセリング→治療スタート 

の流れになっております。

当院ではどの歯がどんな状況で、その治療の選択肢、治療期間、費用などがDrと患者様両方が納得するまで歯を削りません。理由は上記の通りです。そして全て治療を録画し保存しています。(音声も)だから患者様とトラブルはありません。その録画を毎回見ていただき納得してお帰りいただきます。

さてその録画した3ケースのご紹介。

重症のむし歯。腫れている。嫌な予感。

デジテストで神経が生きているか調べます。

死んでいる。。。放置しておくと大変な事になります。ラバーダムをして根管治療へ

中は腐っていました。

丁寧に無痛で

洗浄

レーザー

綺麗になりました

最後に少し膿をだして  OK。これで抜かずに済みますよ!!嬉しい!!

2ケース目

前回歯髄保存治療を行いました。

左:前回。神経見えてます。神経とりません。右;本日。MTAが固まり症状も安定。いい感じ

コンポジットでビルドアップ

これで歯髄保存(神経を保存処置)終了。神経は取りません!

どうやら岡山の事件は健康な歯の神経を取られたと被害者は言っているようです。当院ではトラブルが起きないのがわかるかと思います。まず歯科ドックで神経を抜くか確認し患者様にカウンセリングをします。大抵の場合上記のように神経は保存できます。だからトラブルにもなりません。そして万が一神経を抜かないと駄目な場合の治療法、症状、費用、期間を事前にお話しています。しかもすべてのケースでこの様に時系列で私がプレゼンテーションします。

さいごの3ケース目はブリッジとインレーセットのケース

これも時系列でご説明

右:前回 精密な型取り。糸を入れる理由は左のような模型を作るためです。歯茎と歯の境界をだす。

色や形もフルオーダーメイド

フィット

かみ合わせ

当院ではこの様にとにかく丁寧な補綴(かぶせ物)をフルオーダーで作製しております。八潮、埼玉、草加三郷でかぶせ物つめ物はBiVi歯科クリニックまで。

トップへ戻る