専門医試験と矯正の最後の修行|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※お電話による受付は午前は12:45、午後は17:45までとなっております(以降留守番電話になります)

歯周病治療専門医

歯を抜かない治療

専門医試験と矯正の最後の修行

投稿日:2019年3月13日

カテゴリ:未分類

こんにちは。院長の武川です。

久しぶりのブログ更新になります。この数か月はある学会の専門医試験の準備で休みがなく、なかなか更新できませんでした。すみません。去年のブログにも書いた試験です。先週某場所で専門医試験が行われました。この学会の専門医になりたい!と思ってから約濃い時間だけで9年。。。この学会の専門医試験は厚生省の認可の試験になり合格率が極端に少ないと言われています。

人生で一番勉強した数年でした。。

お陰様でかなり成長できました!!

書類選考試験だけで私は約17症例を用意しました。このビルで行われた試験はプレゼンテーション試験になります。この学会は認定医になるのも容易ではなく3年以上「指定された研修施設」で研修し症例提示とマークシート式の40問の試験を受け合格します。

私は6年前にここはパスをしています。

ただ専門医試験となるとわけが違います。認定医になってから今度は2年以上研修施設で修行し、受験資格が得られます。書類審査などあらゆる、厳正なる審査が行われ、私の先輩の情報だと認定医をもっていても15%位の合格率と言われているらしいです。

私は2年前すでにこの試験に一度落ちています。。

合格発表は5月ですので結果を祈って待ちたいと思います。

 

さて今日は行徳に矯正の修行に行ってきました。武内先生に最後の修行をつけて頂きました。

矯正も基本がすべて。アイディアルアーチを何度もチェックして頂き先生には感謝の気持ちで一杯です。

成人矯正歯科学会研修プログラムから数えると武内先生には約5年間修行をさせて頂きました。私は今年の夏の大阪での成人矯正歯科学会ではデーモンシステムの発表を控えていますのですでに次の挑戦が始まっています。止まってはいられません。

私は良くスタッフや周りの人に説明するときに専門医や認定医試験というのは専門分野の「プロテスト」だと思って頂けると良いかと思います。と伝えます。

歯科医師や歯科衛生士の国家試験に受かると「なんでもできる」「誰がやっても変わらない」と患者様は思いがちですがお医者さんにも専門があるように歯科医や歯科衛生士にも専門があり

「プロテスト」に合格しているかしていないかでは差がかなりあると思います。

勿論、世の中にはその資格をもっていないのに神の様な腕を持つ先生も知っています。

でも本当にごくごく一部です。

下手したらアマチュアゴルファーの「まぁまぁ上手いと言われる人」と「プロテスト」に合格したプロゴルファーと位違うかと思います。

過去に私はインプラントの認定医試験、かみ合わせ認定医試験、歯周病学会の認定医試験に合格しています。これからも1つでも多くの分野のプロテストに合格して、「プロ」としての歯科医の治療を患者様に受けて頂きたいと思っております。休んではいられません。

 

八潮、埼玉、草加、三郷で歯周病ならBiVi歯科クリニック

 

 

トップへ戻る