インプラント|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

インプラント

【BiVi歯科式】精密インプラント6つのポイント

インプラント

インプラント治療は、その施術が完全な外科処置という点で、他の歯科診療科目とは少々異なります。このため、徹底した安全確保のための環境づくり、有効性の高い最新医療機器の活用、また経験と知識スキルを兼ね備えた信頼できる執刀医が必要になります。BiVi歯科クリニックでは、これらを全て整えたうえでインプラント治療を実施しておりますので、八潮市のみならず、埼玉県全域から多くの患者さまにお越しいただいております。当院が皆さまに選ばれる理由を、6つのポイントに絞ってご紹介します。

① 国際インプラント学会(ICOI米国)認定医のオペ

認定医のオペ

インプラント治療は、完全な外科手術になりますので、執刀医としての高い技能が必須のものと言えるでしょう。当院のインプラント治療は、国際インプラント学会の認定医によって行われます。これまでも様々なケース、数多くの患者さまのインプラント治療に携わってきましたので、安心してお任せいただけます。

② 有効な医療機器(CT)を妥協なく導入

有効な医療機器

一般的には、CTが完備されている歯科医院はまだまだ少ないのが実情です。しかしながら、レントゲン写真のみでは、インプラント治療に必要な情報を十分に把握するのが困難だと言えます。例えば、骨の厚みや神経、血管の位置などは、CT撮影により正確な把握が可能となります。このような情報がより多く集まれば集まるほど、事前シミュレーションの精度が高まり、手術自体もスムーズに進行していきます。この結果として、インプラント治療の成功率が格段に上がっていきますので、CTスキャンデータの活用は、インプラント治療において必須のものと言えます。

③ リスク&デメリットの情報提供も漏れなく実施

情報提供

インプラント治療では、顎骨にインプラント体を埋め込みます。よって、リスク面にも十分注意を払う必要があります。例えば、手術成功後でもメンテナンスを怠ってしまうと、インプラント歯周炎に陥る可能性もあります。当院では、このような情報を、患者さまに漏れなくご提供させていただき、患者さまが、インプラント治療において起こりうるリスクを極力回避できるように努めています。

インプラントのセカンドオピニオンにも対応

インプラント治療では、担当医の判断で処置が異なる場合もあります。

このため、他院の意見にも耳を傾け、セカンドオピニオンをご活用ください。当院でも、他院の見立てに対する当院の意見をお伝えできます。

疑問点を患者さまご自身で消化していただき、治療を開始していただきたく思います。

当院は、メリットとデメリットの両方をお伝えしていますので、安心してご相談ください。

④ 安心と安全:インプラント治療の環境整備

インプラント治療の環境整備

インプラント治療の安心と安全確保のため、特に当院がこだわっているのが次のようなものです。治療の環境整備に努めることで、患者さまから多くの信頼を頂戴しております。

個室のオペ室、院内感染の防止

個室のオペ室

個室のオペ室を完備し、厚生労働省基準に沿った衛生管理、滅菌体制を整え、院内感染防止に努めています。

ガイドサージェリー

オペ精度向上

ドリルの角度や深度を厳格に定めるガイドサージェリーを活用し、ズレのないインプラント体の埋め込みが実現します。

事前シミュレーションの徹底

事前シミュレーション

CTのスキャンデータを活用し、オペの前に徹底的に精度追及した治療シミュレーションを行ないます。

サージカルガイドインプラント処置前

サージカルガイドインプラント処置後

⑤ 骨量の調整(骨造成法)にも対応する柔軟さ

インプラント治療では、顎骨にインプラント体を埋め込むため、顎の骨の厚みも確保できなければなりません。このため、骨量が少ない場合には、医院によってはインプラント治療を断念するということになります。当院では、このような局面でも骨を増やす施術(ソケットリフト、サイナスリフト)を検討いたしますので、ご相談に応じることができます。

ソケットリフト

ソケットリフト

ソケットリフトは、上顎洞部分の下の骨(歯槽骨)が5mm以上の場合に行なうものです。インプラントを入れ込む穴の中に人工の骨を埋め込み、骨の厚みを作るものです。

サイナスリフト

サイナスリフト

サイナスリフトは、上顎洞部分の下の骨(歯槽骨)が5mm以下の場合に行なうものです。手術負担は大きくなりますが、ソケットリフトより多くの骨を増やせます。

⑥ 治療後のアフターケアも万全

治療後

インプラントは、快適に使用し続けていただくため、術後のケアが大切です。日々のメンテナンスを怠ってしまうと、感染症や歯周病などのインプラント周囲炎に陥ってしまう可能性があります。

アフターケア

インプラント周囲炎は、天然の歯と比較し、その進行度合いが速いという特徴があります。また、自覚されることもないため、症状が瞬間的に進行してしまうこともあります。このような点に配慮させていただき、当院ではアフターケア(歯のクリーニングやインプラント体周辺の掃除など)を充実させ、患者さまがいつまでも快適にインプラントをお使いいただけるように努めています。

当院で行なったインプラント治療例

治療前

前歯のインプラント治療前

治療後

前歯のインプラント治療後

前歯のインプラント治療例です。歯肉のラインを整え、自然に仕上げました。

その他のインプラント症例を見る

インプラント治療の流れ

当院のインプラント治療の症例を元に、インプラント治療の流れをご紹介いたします。

① お口の中のチェック

お口の中のチェック

最初に、患者さまのお口の中を確認させていただきます。それぞれのお口環境に合わせ、最適な治療をご提案します。

② CT撮影での状態把握

CT撮影での状態把握

CT撮影を行ない、レントゲン写真では得られない詳細な情報を取得します。より安全な治療実現のためには、必要不可欠なものです。

③ シミュレーション

シミュレーション

CT画像を用いて、厳格な治療計画シミュレーションを実施します。手術成功のためには、欠くことのできない工程です。

④ ガイドを用いたオペ

ガイドサージェリー

ガイドサージェリーにより、安全な角度、方向、深さが定められ、ズレることなく安全にインプラントを埋め込めます。

⑤ インプラント埋入後の状態

インプラント埋入後

ガイドサージェリーを活用した結果、歯茎を切開することなくインプラントの埋入が実現しています。

⑥ 義歯・被せ物装着

義歯・被せ物装着

治療終了後の写真として、このような状態を実現できています。

インプラント治療をお考えの方は当院の無料相談をご活用ください

インプラント治療

埼玉県八潮市周辺にお住まいの方で、インプラント治療をお考えの場合は、ぜひお気軽に無料診断にお越しください。当院では、国際インプラント学会の認定医が在籍しておりますので、精度の高い治療を実施しています。セカンドオピニオンとして意見をお求めいただくことも可能ですし、治療後のアフターケアも充実しております。ぜひBiVi歯科クリニックで、安心、安全のインプラント治療をお求めください。

トップへ戻る