師匠の新規開業|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※お電話による受付は午前は12:45、午後は17:45までとなっております(以降留守番電話になります)

歯科矯正

歯を抜かない治療

師匠の新規開業

投稿日:2018年8月10日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。先日嬉しいニュースが。

私の矯正の師匠で飯島英樹先生が湯島に

湯島駅前矯正歯科をご開業されました。

先生には何も出来ない頃に指導をして頂き頭があがりません。

矯正歯科というのは非常に専門性の高い治療になり一般歯科とはまったく別のジャンルにあたります。私は大学生の頃、歯周病科に残ろうか矯正科に残ろうか迷っていた位矯正に興味がありました。卒後、矯正も歯周病も勉強出来る事から東京医科歯科大の研修医を選択しオールラウンドに学ぶ事が出来ました。研修医卒業後勤務医をしていく中で平行して大学矯正科で勉強したいと思い

東京歯科大や昭和大、医科歯科大など電話やメールをして

「勉強をさせて頂きたい」とお話をしたところ

すべて返事はNOでした。

大学の矯正歯科は今はわかりませんが当時は閉鎖的で全く受け入れるつもりはないとまで言われました。

諦めきれない私はそこで飯島先生(飯島先生は日大矯正科で後輩を指導していた先生)に弟子入りを志願させて頂きアシスタントと分析から勉強させて頂きました。本当に丁寧に御指導いただいたお陰で5年程で自分でも少しずつ移動論が理解できてきました。今でも大変お世話になっています。

矯正というのはセミナーに行くだけでは出来ません。これは間違いないです。なぜなら治療の流れをみていないと次の手が分からないからです。将棋と似ていると思います。次の手を読んだり2つ先の手を読む能力は常に近くで流れを読むことが大切になります。だからセミナーにいくら行っても難しいのです。現場でしか解らない事が多いと思います。

私は本当に人に恵まれています。いつか恩返しをしたいです!!

湯島近辺や東京、お近くの方で矯正にご興味があれば是非

湯島駅前矯正歯科へ!!

トップへ戻る