マイクロスコープの凄さ!|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

新型コロナ感染予防対策について

日本歯周病学会 専門医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※お電話による受付は午前は12:45、午後は17:45までとなっております(以降留守番電話になります)

歯周病治療専門医

歯を抜かない歯科治療

マイクロスコープの凄さ!

投稿日:2020年5月28日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。
歯科衛生士 杉山です。

今回は私達が診療で使用しているマイクロスコープについてお話していきたいと思います。
なぜ、マイクロスコープを使用しているかというと
肉眼では視えにくい歯の根の中や歯と歯の間、歯周ポケット内にまで倍率をあげて見ていくことにより精密な治療が行えるからです。

当医院のマイクロスコープは倍率が約20倍にまで拡大して見ることができます。

20倍ってあまりピンとこないかと思いますので…

これは3倍率のマイクロスコープの映像。

8倍率

そして、20倍!!3倍率では分かりにくかった黒点がこんなにも傷ついているのが分かると思います。

私は、院長が診療しているマイクロスコープの映像を初めて見たときに感動したのを覚えています。院長がマイクロスコープを見ている時は別画面で院長が視ているものが視える。一緒の視野で視える事が今までにないからです!
さらに、その映像を治療後に患者さんも一緒の視えるのです!

凄くないですか!!
 
歯石が歯周ポケット内に付いているのがお分かりいただけるでしょうか?
 
しっかり取り除けたながわかると思います!

当医院の患者さんはマイクロスコープの映像により
どんな治療をされているのか?どのくらいの大きさの虫歯か?歯石が取れていく!映像を見ていただけるので安心して頂けています。

 

マイクロスコープはただ覗いているだけではなく視える位置・角度が決まっています。
私達は院長より指導していただいています!

日々練習し少しでも一人でも患者さんの口腔内環が良くなるようにマイクロスコープを使用していきます!!

マイクロスコープ、歯周病専門医、精密治療ならBiVi歯科クリニック

トップへ戻る