Drの面接と学会|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

Drの面接と学会

投稿日:2018年7月21日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。今日はDrの面接がありました。

去年からあり難い事に数多くの先生方に面接や見学に来て頂いております。Drを増やすだけであれば簡単です。多分その方が数多くの患者様を診れる為今のように予約が入りずらい事も解消できるでしょう。多分収入も増えるでしょう。

でも

「治療の質」

「説明の質」

を考えるとやはり判断は厳しくせざるおえません。当院はセカンドオピニオンでいらっしゃる方が大多数でその方々の期待度は高くその期待に必ず結果を出さなければなりません

これはスタッフにも良く言う言葉です。

面接でなぜ転職したのですか?と聞くと

「好きな仕事ではなかった」

と答える歯科助手さん歯科衛生士さんやDrがいます。

必ず言う事があります。

「好きな事は自分でお金を払って好きなだけすればいい。仕事というのはお金を頂くことだからその頂いたお金に対して責任を取る必要がある」

これが当院のコンセプトで仕事としての意識を常に高めています。

だから「意識が低い方」はすべてお断りしています。

だから医院は大きくできません。むしろ小さくしたい。いつもそう思います。

「歯周病」と「矯正」の専門化を図り高度な治療をしたい。そう思います。

でも本音は先生方から「先生の元で働いてみたい。勉強したい。」なんて嬉しいお言葉を頂いて幸せです。私は師匠に恵まれインプラントや矯正、歯周病の師匠には今でも感謝をしております。師匠達のお陰で今の当院のスタイルが出来あがったといっても過言ではないです。最近は学会や雑誌、講演のオファーも頂きそれを見てというDrもいらっしゃいます。その恩返しとして後輩を育てられたらと思います。

昨日の面接の方は「専門医」の資格をお持ちの方で良い人でした!良いご縁になれば幸いです!

今日も良い仕事ができました!

「保険診療」と「自費診療」の違い

 

さて先週は金沢へSJCDの合同例会に行き素晴らしい症例を見て勉強してきました。

金沢も暑かった。

また高みを目指して1人でも多くの患者様の歯と心を幸せにしたいです!

埼玉、八潮、草加、三郷で歯周病治療はBiVi歯科クリニック。

トップへ戻る