歯肉退縮(歯茎痩せ)でしみる方への根面被覆|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

新型コロナ感染予防対策について

日本歯周病学会 専門医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大瀬6-1-6 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※電話受付は午前は12:30/午後は17:00までとなります
(以降留守番電話になります)

矯正治療

歯を抜かない歯科治療

歯肉退縮(歯茎痩せ)でしみる方への根面被覆

投稿日:2021年1月18日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。なかなか新型コロナウィルスの感染拡大が止まらず、気持ちも落ち込みそうになりますね。

当院は歯周病専門医として現在は歯周病とその周辺領域(保存系及びインプラント)の診療を中心に行っております。

本日は歯茎下がりでお悩みの患者様。左下がしみて我慢できなくなって当専門医へ受診された症例です。

左下の5番6番の歯茎が下がり、しみて食事がつらい状態でした。

歯科ドックを行い。

ミラーの分類、タイプ1、カイロの分類ではRT1でした。これを元に根面被覆が可能と判断しマイクロサージェリーを行いました。

歯肉を移植を行い

エンベローブ切開ですので術後も痛くありません。

 

術後1ヶ月

全くしみなくなって快適!!

と喜んで頂けました。

美味しい物を沢山食べて下さいね!

このように歯茎や骨のトラブル、インプラントについては歯周病専門医が担当します。

是非一度ご相談下さい。

埼玉、八潮、草加、三郷で歯周病治療ならBiVi歯科クリニック

 

トップへ戻る