本日のマイクロスコープ治療|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

本日のマイクロスコープ治療

投稿日:2017年10月28日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。今日もマイクロスコープ全開で精密治療を行いました。

ではご紹介いたします。

今日は3ケース紹介。

1ケース目

主訴:右上が痛い。腫れた。

赤い跡が歯茎にありますよね。これは膿の出口にあたります。この様な時に「診断」が大切になります。CTとマイクロスコープによってこの歯はハセツと診断されました。

ポケットは9mm。

マイクロスコープだと割れているラインが見えますね。

2ケース目

左上の精密な型取り

精密な治療には精密な型取りが欠かせません。歯茎と歯の境目がぴったりになるようにマイクロスコープ下で糸をそっと痛くないように入れていきます。

2本目をいれています。

次回はセットです。Tさん綺麗なかぶせ物お楽しみに!!

3ケース目

マイクロエンド症例

重症ケース

右上7番の連日のイスムスの感染。取ります取れます!!

口蓋根は。。。。こんな感じ。。(無痛)

徹底的に感染源をマイクロエキスカで行います。そしてレーザー。

止血完了。絶対に抜きません。

このようにすべての治療にマイクロスコープを使いこの動画をすべての患者様にみていただいております。そこでしか「信頼関係」が築けないと思っており安心で無痛の治療が私のライフワークです。

精密治療をご希望の方はBiVi歯科クリニックまでご相談ください。

 

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る