今日のマイクロスコープ治療(歯周病編、矯正治療編)|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

今日のマイクロスコープ治療(歯周病編、矯正治療編)

投稿日:2017年11月27日

カテゴリ:院長ブログ

 

こんにちは。院長の武川です。今日も1日マイクロスコープ治療で充実しました。

1ケース目ははるばる1時間以上かけていらして頂いている方の無痛歯周病治療

皆さまみえますか?歯と歯茎の境目にある黒くて岩みたいなものが歯石です。歯石は歯周病菌の塊です。歯周病菌の塊は歯石になっても毒素の作用が残ります。だから歯石は隅々まで取るべきだといわれています。しかしこの部位(上の一番奥の裏側)は見えません、だから一番奥の歯の歯のもちは良くないのですね。

そこでこのようにマイクロスコープを使用して無痛で取ります。

ここにも!!これは口臭の原因ともいわれています。歯周病菌は全身への影響やがんの発生率も上げるといわれています。

デブライドメントで綺麗に!

患者様には終了後このような画面にして説明しました。とっても喜んで頂けて私も幸せ!

2ケース目は矯正治療

ブラケットを装着するときにもマイクロスコープ。正確につけます。

抜歯空隙のスペースを閉じる為

ワイヤーベンド  マイクロスコープ下で針金を曲げトルクのチエック

治療の終盤になったのでオーダーメイドで歯の位置を変えていきます。

来月はスペースクローズが完了するはず。彼は矯正したことで顔が変わり喜んで頂けました。彼のお母さんも喜んでいます。かみ合わせや歯並びはお顔も良くします。

このように当院では精密な診断の元矯正治療を行っております。松戸、流山、八潮、三郷で矯正をお考えの方はBiVi歯科クリニックまで。

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る