治療の中断の怖さとは。|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

治療の中断の怖さとは。

投稿日:2018年1月17日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。

昨日のブログで治療の中断してしまった方のお話をさせて頂きました。

むし歯を放置したり、虫歯をDr側が見逃してしうとこんな風に重症になり夜も寝れなくなる事があります。最近の研究ではむし歯菌や歯周病菌が血管の中に移動して動脈瘤の原因になるという報告もございます。だからこそしっかり定期検診、精密検査(歯科ドック)を行って行きましょう。

特に根管治療の中断は大変な事になります。痛みがないからといって放置せずにしっかり治してくれる歯科で見てもらってくださいね。本日のカウンセリングした患者様に

私「左上の神経がないところ、、。。」

患者様「神経取られてますか!!!!?」

私「・・・・・・」(うそでしょ)

患者様「説明がないから」

本当だとしたら大問題です。でも最近当院にいらっしゃる初診患者様に多いパターンです。指の神経を勝手に取られたら怒りますよね。それと同じですよと患者様にお話しました。

当院では必ず「歯科ドック」で全ての歯の病態、病状、その原因、治療の選択肢、歯周病、かみ合わせ、むし歯になりやすさの検査などを行い治療にかかる費用。期間、痛み、無痛対策を1時間かけてお話します。

これをみると定期検診に通い歯を予防していた方が生涯にかかる医療費を節約できるようです。

埼玉、八潮、草加、三郷で定期検診ならBivi歯科クリニックまで。

トップへ戻る