歯周病の低侵襲非外科治療(MINST)の症例|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

新型コロナ感染予防対策について

医学系研究(MINST)に関するお知らせ

日本歯周病学会 専門医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大瀬6-1-6 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※電話受付は午前は12:30/午後は17:00までとなります
(以降留守番電話になります)

矯正治療

歯を抜かない歯科治療

歯周病の低侵襲非外科治療(MINST)の症例

投稿日:2022年4月16日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。

先日の歯周病の低侵襲非外科治療(MINST)の症例に続いて、ご紹介したいと思います。

この方は50代女性で右側で咬めない事がお困りで来院されました。

確かにグラグラ。。。

レントゲンを見ると、

右上の4.5.6番の骨が3分の2位無くなっている状態で重症の歯周病でした。

歯周ポケットも7mm程ありました。

MINSTを丁寧に行い、患者様からは、「全く痛くなく良かった」と言って頂けました。嬉しい!!

そして1年後

まだ、仮歯の状態ですが

骨の再生が見られます!

歯の揺れも落ち着きました。歯周ポケットも3mmまで回復。

患者様と一緒に喜びました。有難いです!

自分の歯で一生涯食べたいですものね。

埼玉、三郷、草加、八潮で歯周病専門医治療ならBiVi歯科クリニック

トップへ戻る