抜歯宣告された歯を救えた症例|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

新型コロナ感染予防対策について

日本歯周病学会 専門医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大瀬6-1-6 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

※お電話による受付は17:30までとなっております
(以降留守番電話になります)

歯周病専門医

歯を抜かない歯科治療

抜歯宣告された歯を救えた症例

投稿日:2020年11月28日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。寒くなってきましたね。

本日ご紹介する症例は去年の夏に初診で来院して頂いたダンディな方。

右下の犬歯の骨が完全に無くなっていました。

レントゲン

根尖まで骨がなく。。。。グラグラでした。

他院で抜歯と宣告され

「どうにかならないでしょうか?」

と悲しそうな顔をされていたのが印象的でした。

歯科ドックを行い、総合的な観点から判断し、歯周基本治療と

再生療法を行い

昨日の検査で数値が健康に戻りました!!

まだまだ美味しい物を自分の歯で咬めます。

コロナで悲しいニュースが多い中嬉しい1日でした!

埼玉、草加、三郷、八潮で歯周病専門医ならBiVi歯科クリニック

トップへ戻る