昨日の休診日|埼玉県八潮駅から1番近い歯医者 BiVi歯科

日本臨床歯周病学会 認定医

インビザラインドクター認定医

日本顎咬合学会 認定医

国際インプラント学会 認定医

抜歯・矯正無料お相談

埼玉県八潮市大字大瀬710-1 BiVi八潮3F 八潮駅南口30秒

お問い合わせ・ご相談

048-951-1482

歯科矯正

歯を抜かない治療

昨日の休診日

投稿日:2017年7月24日

カテゴリ:院長ブログ

こんにちは。院長の武川です。昨日の休診日は義理の父親の歯の治療をおこないました。

強いかみ合わせ。重症の虫歯の感染。重症の歯周病様々な要因が重なり歯の周りの骨はCT画像でわかる様に全くありません。

お父様も「もうかめない」と私の所にきました。(山梨から)

初めてみたときは歯がぐらぐらで。。。さすがにだめか。と少し思いました。

マイクロエンド・マイクロぺリオ・かみ合わせ治療複合の治療を顕微鏡下で行い顕微鏡の画像で説明しました。

5月に初めて治療をし2回来院されました。そして昨日その予後をみました。

揺れがなくなってる!!腫れもなくなってる!!昨日は噛めるようになったので一緒に焼き鳥へ。

おいしく噛めるって幸せですね~。この仕事に就いて本当に良かったです。私はこういう瞬間生きてて良かったと思います。応急的な治療ではここまでは回復できません。

明日レントゲンをとりよくなっている傾向があればまたUPしますね!2回で治療はおわっていますが1回あたり2時間以上かかっています。

お父様の状態をみてもわかる様に歯の治療(特に重症や多数の歯の虫歯)というのはそんなに簡単で甘いものではなく、もし再発の少ない治療を目指すとなると顕微鏡下で時間を掛けてやらないと治らないということです。応急処置の治療なら話は違います。当院は応急処置型の歯科医院ではありません。根本的に痛みをとり長い間その歯が使えるようにする根本的解決を目指した歯科医院です。

ですから父に行ったような  精密検査(歯科ドック)→カウンセリング→原因除去治療(顕微鏡下)

が大切なのです。

「患者さんを家族だと思って治療する」まさにそうだと思います。

このように当院では他の歯科で抜歯宣告を受けた歯でも状態によっては救う事が可能です。埼玉、足立、八潮でお悩みの方はBiVi歯科クリニックへご相談ください。

トップへ戻る